読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガス兄貴のリーマンハック!

資格と節約と雑記といろいろ

プロパンガス(LPG)会社で働く上で必要な資格【前編】

皆さまこんにちわ!いかがお過ごしでしょうか。

今日はガス会社で働く上で必要な資格について紹介します。

ガス会社で勤務している方、勤務しようか検討している方、ガス会社に内定した方
上記のような方に参考になればと思います!

ガス、特にLPガス(プロパンガス)に携わる方は必見です!

 

0.はじめに

ガス会社(LPG)で働くためには、専門知識が必要とされるだけではなく、
安全に作業をするための知識=資格が必要となります。
したがって資格を取得していないと業務に従事できない場合もでてきますので、
しっかりと必要な資格を認識・把握し、取得に努めていきましょう。

 

1.定置式製造事業所

定置式製造事業所とは、簡単に言えば大きなタンクを所有し、ガスボンベにガスを充てんする施設がある事業所をいいます。

  • 保安統括者

    保安統括者とは、その事業所を統括管理する人のことです。
    保安統括者になる為には、資格は不要です。ですが、LPガス充てん所は処理量が少ない為、「保安主任者」「保安企画推進員」「保安技術管理者」といった本来保安統括者を補佐する資格者が省略されている為、法の目的からいえば資格者での選任が望ましいといわれています。

  • 保安係員

    保安係員とは、簡単に言えば、製造事業所の実務の業務を管理監督する人のことをいい、保安統括者が選任します。

    製造設備区分ごとに【高圧ガス製造保安責任者】免状にうち、下記の区分の中からその設備区分にあてはまる免状の交付を受けている必要があります。

    高圧ガス製造保安責任者 免状区分

     甲種機械
     乙種機械
     甲種化学
     乙種化学
     丙種化学

    LPガスの充てん所で勤務をする場合においては、一般的に【丙種化学】以上の免状を保有していれば問題ないかと思います。

    ただし、保安係員の選任については1年以上の実務経験を有している必要があります。

 

  高圧ガス製造保安責任者 - Wikipedia

  高圧ガス保安協会:免状の種類と資格の概要及び職務範囲

  高圧ガス保安協会:国家資格試験について

  高圧ガス保安協会:受験の方法
  ※国家資格ですが受験資格は無いのでどなたでも受験可能です。

 

小型移動式クレーン運転技能講習

 

 

2.移動式充てん設備

通称バルク車と呼ばれるものです。バルク車での充てん等の作業には【充てん作業者】という資格が必要になります。

 

   高圧ガス保安協会:充てん作業者講習

  受験資格はなく、3日間法定講習後学科、実技試験。

 

3.危険物一般取扱所

一般財団法人消防試験研究センター

気に入り

 

業務に必要な資格取得に励んでいきましょう。

次回は後編をまとめていきたいと思います。

 

詳細を見